石坂商事|トップ

top_head.jpg

| HOME |

2010.05.01更新

sm-x.jpg
dss.jpg
design-database.jpg
inkjet3.jpg
HPLeaser2.tif
_NowPrinting2.png

Topics

来る2010年5月20日(木)~22日(土)に開催される
第48回MEX金沢2010
インクジェットプリンタメーカーの雄である㈱ミマキエンジニアリングCo2レーザー加工機の雄であるコムネット㈱2社とのコラボレーションによる最新機種であり驚くべき低価格LED方式UV硬化型フラットベッドインクジェットプリンタと削る、掘る、切断するといった様々な機能を有するCo2レーザー加工機の出展、デモを致します。

皆様の御来場を楽しみにお待ちしております。

㈱ミマキエンジニアリング社製
新型小型LED方式UV硬フラットベッドインクジェットプリンタ
UJF-3042 好評発売中

UJF-3042は、専用のRIPソフトと4色+白のインク各1本をセットにしたフラットベッド方式で330万円(税別)という低価格を実現!

プリントする素材を選ばず、例えば樹脂、木材、金属等のノンコート素材にフルカラーダイレクトプリントが行えます。
LED方式を採用しているので、UV照射時の発熱が殆どなく、軟包装に用いられるUVまたUV硬化プリントは、VOC(揮発性有機化合物)が殆ど発生せず、UV照射に用いるLEDは省電力で長寿命。
UJF-3042は環境にもやさしく、高機能とエコロジーを両立します!

新たな市場を切り拓く製品づくりと高付加価値の製品づくりで、様々なニーズに合わせた高付加価値の製品づくり、企画提案をUJF-3042の導入によって始めてみませんか!?

ドーミング加工とは?

ドーミング加工とは、プリント&カットした印刷物に対し、その上から樹脂でドーム状 (レンズ状) にコーティング加工をしたものです。
軟質樹脂なので傷がつきにくく、軟らかくて丈夫。
特有の立体感が特殊な効果をもたらして、格段の美しさが得られます。
システムの導入によって付加価値の高い人気の商品が、簡単に作成できます。

Co2レーザー加工機とは?

CO2レーザーは、主に加工機やマーキングなど熱処理、切断、溶接、穴あけなどの用途で使用されます。
レーザ波長は、10.6μmの赤外光で目では見えません。
レーザーとして取り出す効率が非常に良い為に、様々な用途、分野で使用されています。
但し金属への加工は光の波長が合わない為、大きなエネルギーが必要とされます。

UV硬化インクジェットプリンタとは?

UV光(紫外線)を照射することにより、定着するインクを使用したインクジェットプリンタです。
瞬時にインクが硬化して定着するため、今までのインクジェットでは印刷できなかった非吸収性素材への印刷を可能にします。

詳しく見るLinkIcon

究極の美麗・高耐候性を求めて!

ここに実現!<分散染料インク>と<専用メディア>との融合。

詳しく見るLinkIcon


Multicolor CM 色彩管理システム (Eye-One Pro仕様)

Multicolor CM(色彩管理システム)は見本色と実績色との色差判定や新旧ロットの色差判定など様々な色を数値データとして管理するシステムです。 

image006.jpg詳しく見るLinkIcon


What's New

2010.04.01
2010年5月20日~23日開催の第48回MEX金沢へ出展
2010.02.01
新型のインクジェットプリンタUJF-3042が登場!
2009.11.21
㈱ミマキエンジニアリング金沢営業所ショールームにて、来る11月27日、28日に “ドーミング体感フェア in 金沢” を開催。当日サンプル依頼をして頂ければ、後日作製しお届け致します。皆様の来場をお待ちしております。
2009.07.18
新型のインクジェットプリンタ並びにレーザー加工機が続々登場。